2013.3.2 sat nanodaって何だ? ユートリーム放送アーカイブ

信州塩尻の元気を伝えるインターネット放送部『しおじり.iBC』のユートリーム放送に出演しました。

nanodaって何だをテーマに、nanodaの名前の由来、どうして始まったのかなど約25分お話をさせていただきました!

nanodaって何だ?という方にはぴったりのアーカイブになりました。 

 

げんすけスタジオno.16「nanoda」 

※3分9秒からnanodaの出番です。

 

しおじり.iBCのみなさん、ありがとうございました!

2013.3.1 fri 3月のスケジュールnanoda

実践的社会起業家を地域から育てよう「ソーシャルイノベーション講演会」


2010年から地域社会に生起する具体的な公共問題を解決できる実践能力を兼ね備えた行動型研究者の養成を行っている同志社大学ソーシャルイノベーション研究センターの今里滋教授の講演会を開催します。

■日時 平成25年3月14日(木)18時30分~20時30分(開場18時)
■会場 えんぱーく(塩尻市市民交流センター)3階「多目的ホール」 
■演題 「ソーシャルイノベーションの実践」
    -これからの地域課題を解決する実践者へ-
■講師 今里滋 氏
    同志社大学大学院総合政策科学研究科教授
    同志社大学ソーシャルイノベーション研究センター長 
    九州大学名誉教授 法学博士
■参加費 無料
■その他 講演会開演前に、nanodaの活動紹介などを行います。

【講演会後の懇親会】
講演会終了後、大門商店街にあるフレンチレストランにて、講師の先生と一緒に塩尻産ワインを楽しむ懇親会を開催します。こちらもぜひご参加ください。
 ・日時 平成25年3月14日(木)21時から ※講演会終了後
 ・会場 トムズレストラン ℡0263-31-6377
 ・会費 4,000円(予定)
 ・定員 20名

■申込方法 参加希望者は、080-1056-8017(山田)までご連絡ください。

 

大門商店街で朝食なのだ特別編

「商店街でぐるぐるカレーなのだ」

大門商店街の空き家で月に1回ゆるーくみんなで朝食を食べるイベントも10回目を迎えます。 
今回は特別編として商店街で「普段カレーを提供していないお店に」特製のカレーをつくっていただきます。 
普段とちょっとちがった週末の朝を大門商店街からスタートしてみましょう。 

■日時 平成25年3月20日(水・祝日)午前7時~午後4時 
■受付会場 nanoda  
■参加店

 かどや喫茶店、カフェレストランKITA、カレーショップ山小屋、

 そうざいのかとう、トムズレストラン
■参加費 各店カレー代実費(300円〜500円) 

 

「大門商店街でランチでワインなのだ」

塩尻産ワインを楽しみながら普段から飲む習慣にと始めた「ワインなのだ」 
日本ソムリエ協会が認定した「ワインの日(毎月20日)」に、大門商店街の空き家やレストランでゆるーくワインを嗜みます。 

■日時 平成25年3月20日(水)午前11時から午後2時まで 
■会場 トムズレストラン・かどや喫茶店・nanoda
■参加費 食事代+ワイン代実費
■ワイン持込 ワインの持ち込み大歓迎です!
  
長野県内の成人のみなさんが、毎月25ml多くワインを飲むと国内消費量が3位(1位山梨県、2位東京都、3位大阪府)となりますよ。(ちなみに、長野県は現在第5位) 

ちなみに、フランス語で「ワイン」「20」はともに“ヴァン”と発音するそうです。 
「ワインなのだ」を実施することにより、ワインの産地である長野県のみなさんが普段からワインを飲む習慣となるきっかけとなることも期待します。

■参加申し込み
参加希望者は080-1056-8017(山田)まで

今月もゆるーくやっていますので、お気軽にご参加ください!

2013.2.16 sat 今月の「大門商店街で朝食なのだ」「大門商店街でワインなのだ」

「大門商店街で朝食なのだ」
おいしいパンとコーヒーで、いつもと違った週末の朝を大門商店街の空き家からスタートしましょう。  
今回は、ベーカリーパパンガさんのパンとトムズレストラン特製フレンチトーストをテーマに2会場で開催します。

(nanoda会場)
■日時 平成25年2月16日(土)午前7時-9時 
■会場 nanoda
■参加費・協賛金 300円(パン代・コーヒー代実費) 
■協力 ベーカリーパパンガ(塩尻市大門七番町2-2)  
    三澤珈琲(塩尻市金井263)

(トムズレストラン会場)
■日時 平成25年2月16日(土)午前8時-10時 
■会場 トムズレストラン(塩尻市大門一番町8-2)
■参加費 300円(フレンチトースト代実費) 
■協力 トムズレストラン

「大門商店街でワインなのだ」 
塩尻産ワインを楽しみながら普段から飲む習慣にと始めた「ワインなのだ」 
日本ソムリエ協会が認定した「ワインの日(毎月20日)」に、大門商店街の空き家でゆるーくワインを嗜みます。 

■日時 平成25年2月20日(水)午後6時ー午後10時 
■会場 かどや喫茶店(塩尻市大門3-4-25)
■参加費 かどや特製パスタ代700円+ワイン代実費
■ワイン持込 ワインの持ち込み大歓迎です!
 ※BYO(bring your own):ワイン1本の持込につき500円をお店に支払うシステムで行います。
  
長野県内の成人のみなさんが、毎月25ml多くワインを飲むと国内消費量が3位(1位山梨県、2位東京都、3位大阪府)となりますよ。(ちなみに、長野県は現在第5位) 

ちなみに、フランス語で「ワイン」「20」はともに“ヴァン”と発音するそうです。 
「ワインなのだ」を実施することにより、ワインの産地である長野県のみなさんが普段からワインを飲む習慣となるきっかけとなることも期待します。

■参加申し込み
参加希望者は080-1056-8017(山田)まで

今月もゆるーくやっていますので、お気軽にご参加ください!

2月のイベント情報なのだ
ナノダ通信第12号ー2月のイベント情報なのだー

2013.2.1 「おやき汁なのだ」–大門商店街で朝食なのだ 特別編−

2013.2.2 おやき汁なのだチラシ

 今月の”朝食なのだ”は、「おやきの旬彩花」のご協力により信州の郷土料理である「おやき」を温かい「そば茶」と一緒に食べてみる「おやき汁」をご用意します。
 いつもとちょっと違った週末の朝を大門商店街からスタートしましょう。

■日時 平成25年2月2日(土)午前7時~10時
■会場 nanoda
■料金 おやき汁1杯 200円 ※おやきは、お持ち帰りもできます。
■協力 おやきの旬彩花(大字宗賀桔梗ヶ原)


大門商店街のスパー(有限会社やまだい)では、毎週火曜日に「おやき」を販売していますよ。こちらもぜひお寄りください。

雑誌「ソトコト」3月号 フェイスブックページへのリンク
雑誌「ソトコト」3月号 2015.2.5発売
Facebookページ
Facebookページ
TURNS(ターンズ)2013年7月号
TURNS(ターンズ)2013年7月号
TURNS(ターンズ)2013年10月号
TURNS(ターンズ)2013年10月号
2014.6.2 mon 日本農業新聞13面
2014.6.2 mon 日本農業新聞13面

9月8、9日の情報はこちら

8月19日のWS情報はこちら
8月19日のWS情報はこちら